給料の半分を19年貯めれば、もう働かなくても良くなる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大金を稼がなくても40代でリタイアできる方法がある、と聞いたら気になりませんか?

こういう話が大好きな☆りあるママ☆です。

大金を稼がなくても40代でリタイアする方法

昨日見つけた記事。

リンクはNZのものでしたが、元ネタはイギリスの記事。

タイトルはHow to retire in your FORTIES without earning a fortune! ということで、訳せば「大金を稼がなくても40代でリタイアする方法」って感じでしょうか。

このfortuneっていうのは幸運っていう意味もあるけれど、a fortuneってなっているのでその場合は大金っていう意味になるようです。

これは私も実際に子供アリ、相続ナシ、大儲けナシでも夫婦で1億円ならできる記事を書いている通り、1億円でリタイアする気ならば可能だと思ってます。

40代でリタイアするための超簡単な方法

この記事では40代でリタイアするための超簡単な方法が紹介されていました。

教えてくれたのは43歳でアーリーリタイアしたイギリス在住のBarney Whiterさんという人。

19年間給料の手取りの半分を貯めて投資し続けたんだそうですよ。しかも住宅ローンを払いながら!

投資先は不動産やリスクの低いファンドや株なんだとか。

「一文無しから始めても、給料の半分を貯金して投資し続ければ20年間で二度と働かなくて良くなる」らしいです!

ホンマかいな?という気もするので、ちょっと試算してみましょう。

例えば、リタイアするには生活費の25倍が必要と言われているそうです。

というわけで、年間400万で暮らせるのなら400万x25で1億円ですね。

この記事でも25,000ポンドとあったので1ポンド150円と計算したら375万円だったので、まあそんなにかけ離れていないかな。

ざっくり試算してみた

計算しやすいように1億円必要と仮定します。

全く運用しなければ、20年で貯めるには年間500万円ずつ。毎年1000万円もらってないと500万ずつ貯められないですよね。

最初の給料が350万円ぐらいあって毎年給料も順調に上がり、その半分を5%で運用できればどうにかなりそうかなっていう計算結果になりました。

昇給率やリターンを変えたらまあ可能なパターンはいくつかありますが、こんなに都合よく定率で上がることはないでしょうね(笑)

パターン1

スタートの給料が350万円で毎年5%の昇給、給料の半分を5%で運用できたら20年で9200万円

年数 昇給率5% 給料の半分 年間5%のリターン
1 350.00 175.00 183.75
2 367.50 183.75 385.88
3 385.88 192.94 607.75
4 405.17 202.58 850.85
5 425.43 212.71 1116.75
6 446.70 223.35 1407.10
7 469.03 234.52 1723.70
8 492.49 246.24 2068.44
9 517.11 258.55 2443.34
10 542.96 271.48 2850.57
11 570.11 285.06 3292.40
12 598.62 299.31 3771.30
13 628.55 314.27 4289.85
14 659.98 329.99 4850.83
15 692.98 346.49 5457.19
16 727.62 363.81 6112.05
17 764.01 382.00 6818.75
18 802.21 401.10 7580.85
19 842.32 421.16 8402.11
20 884.43 442.22 9286.54

パターン2

スタートの給料が350万円で毎年3%の昇給、給料の半分を8%で運用できたら20年で1億700万円。

年数 昇給率3% 給料の半分 年間8%のリターン
1 350.00 175.00 189.00
2 360.50 180.25 398.79
3 371.32 185.66 631.20
4 382.45 191.23 888.22
5 393.93 196.96 1172.00
6 405.75 202.87 1484.87
7 417.92 208.96 1829.33
8 430.46 215.23 2208.13
9 443.37 221.68 2624.19
10 456.67 228.34 3080.73
11 470.37 235.19 3581.19
12 484.48 242.24 4129.31
13 499.02 249.51 4729.12
14 513.99 256.99 5385.00
15 529.41 264.70 6101.68
16 545.29 272.64 6884.27
17 561.65 280.82 7738.30
18 578.50 289.25 8669.76
19 595.85 297.93 9685.10
20 613.73 306.86 10791.32

パターン3

スタートの給料が240万円で毎年5%の昇給、給料の半分を10%で運用できたら20年で1億755万円。

年数 昇給率5% 給料の半分 年間10%のリターン
1 240.00 120.00 132.00
2 252.00 126.00 283.80
3 264.60 132.30 457.71
4 277.83 138.92 656.29
5 291.72 145.86 882.36
6 306.31 153.15 1139.07
7 321.62 160.81 1429.87
8 337.70 168.85 1758.59
9 354.59 177.29 2129.48
10 372.32 186.16 2547.20
11 390.93 195.47 3016.93
12 410.48 205.24 3544.39
13 431.01 215.50 4135.88
14 452.56 226.28 4798.38
15 475.18 237.59 5539.56
16 498.94 249.47 6367.94
17 523.89 261.94 7292.87
18 550.08 275.04 8324.71
19 577.59 288.79 9474.85
20 606.47 303.23 10755.89

どうでしょう?現実味ありますか???イギリスだから可能なんじゃないか?日本は無理でしょ?って言われそうな結果(汗)

計算あってるか、不安…

確かにハードルが高いような気もするかもしれませんが、夫婦ふたりだったら可能性は高いと思います。

共働きをして、20年間一人分の給料で暮らしていくというのであれば計算上は可能かも。

その間に出産や子育てがあれば毎年継続的に半分を貯めていくっていうのは難しいかもしれないですけどね。

ある程度給料が増えてくれば半分以上貯金できるかもしれないしね。

いやー、それにしてもこのBarney Whiterさんは3人の子持ちということなので、どんな投資をして19年で達成したんだろうな。

ちょっとこの方のブログをじっくり読んで研究したいと思います!

続きはこちらに書きました:43歳でリタイアするには給料の半分をX%で運用すれば可能

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。