1億円貯めてからラクに生きるか貯めながら楽しく生きるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は在宅勤務&有給休暇の組み合わせでリラックスしながら仕事ができている☆りあるママ☆です。

必死になれば一億円は達成できるけど

目標が単に金融資産のみで1億円達成であれば、あと数年必死でがんばれば短期間で達成できるというところに来ています。

短期間で達成する方法として浮かぶのは、

  • 残業する
  • 極端に節約する
  • リスクの高い投資をする

(あとは、投資物件を売ってしまえば即可能ですが…)

でも、今はそのどれもしたくありません。

だって1億円貯めるのが最終目標ではないから。

私の最終目標はお金に余裕をもって豊かに暮らしたいということ。

  • 無理せず働く
  • 幸せな時間を過ごすためのお金は惜しまない
  • 投資の値下がりに不安にならずに暮らす

これを実現するためにお金を増やしたいと思っています。(今のところは純資産で2億円ほどまでがんばりたい)

焦ってはいけない!

お金持ちといえば、超富裕層でテレビで豪邸を紹介されるぐらいの人しか子供のころは知りませんでした。

でも最近インターネットでいろんな人の暮らしが見られるようになって、数億円レベルなら持っているという人はたくさんいるんだなーということを実感します。

特に同年代で大成功している人なんて見ると焦ったりもしますが、焦っちゃダメですね。

別に早くお金持ちになる必要はない!と自分に言い聞かせています。

バフェットのインタビューに書いてあったけど、

あなたの幸福はあなたが持っていないものとか、どれだけ早くお金を稼ぐかとかでははかれない。

楽しみながらお金持ちになればいい。

一億円先に貯めたらラクになるのか

自分が幸せではないのはお金がないからで、一億円ほどあれば幸せになれると考えている人も多いと思います。でも実際は1億円持てても、2億や3億を持っている人が目に付くようになります。

10億円ぐらい持てればさすがに満足するんじゃないかな?と今は想像していますが実際になってみたらもっと上を目指したくなるんでしょうかね。

気持ち的には一日でも早く目標額を達成したいという人がほとんどでしょうが、私が最近気をつけていることはこの2つ。

  • 焦ってお金持ちになっても意味はない
  • お金持ちになるのにガマンする必要はない、お金持ちになる過程を楽しむ

ってことですね。

特に子どもたちが遊んでくれるうちにいっぱい遊びます!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。