円高で株安のマイナスのダブルパンチを気にしない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月に入って円高が進み(今は106円台後半)、それに合わせて日本株も下がっていて、(昨日の終値で日経平均21,154円)評価額ベースでの資産がかなり下がっていっている☆りあるママ☆です。

ダブルパンチって?

為替でも株でも現物で買っていると

株を安い時に買って高い時に売る

為替も円高で買って円安で売る

っていうパターンになりがちです。

でもこのパターンだとうまくいっている時は(円安で株高)だといいのですが、逆に円高になると日本株は下げがちなので一気に評価額が下がりやすいです。

実際私もある基準の評価額ベースだとダブルパンチをくらっている状態です。

その基準はというと資産を円で換算した場合

考え方次第ではチャンス!

でも、私の資産の30%ぐらいは外貨ベースなのでその通貨ベースで考えると別にたいしたダメージではないんですよね。

私が将来住む予定の国の通貨なので円高のうちに両替しておくのはチャンスだと思っています。

というわけでちまちまとですが円からその外貨に変えていっています。

ほとんどの人は日本でお金を使うと思うので同じように楽しめないかもしれませんが、例えば海外不動産投資を始めたいと思っている人にはチャンスですよね。

どかーんとは換えませんが、様子を見つつこういう時は外貨の資産を順調に増やしていきます。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
 

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメント

  1. はまよ より:

    こんにちは。
    いつも興味深く拝見しています。
    私も不動産投資をしてみたいのですが
    どんな物件が良いのかわかりません。
    教えていただきたいのですが
    お持ちの中古ファミリーマンションは
    築何年のもので購入費用はいくらで
    賃料はいくらなのでしょうか?
    よろしければ参考にしたいので教えていただきたいです。

    1. ☆りあるママ☆ より:

      はまよさん、こんにちは。

      この中古物件はもともと自宅用にしばらく住むつもりで買ったもので、純粋に投資用として買ったわけではないんです。
      なので、不動産投資物件としては全くオススメではないんですよね。
      あまり参考にならないと思います、ゴメンナサイ…

      1. はまよ より:

        返信ありがとうございます。
        なんか感激です!
        これからも更新を楽しみにしています。

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。