我が家の悩みをファイナンシャルプランナーに相談してきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マネー相談の記事が好きでたくさん読みますが、やっぱり自分と似ている状況の人たちを探して参考にするよりは、個別相談すべき!ということで少し前に相談に行ってきました。

まずはローンの相談

ローンや保険、投資などいろいろと総合して聞きたかったのですが、我が家の現状すべてを理解してもらった上でないと的確なアドバイスをもらうのは無理です。

とりあえず初回の無料相談範囲で聞けることでお願いしました。

まずローンについて聞いてみました。

我が家は自宅用のローンではなく、投資物件用のローンなのですそれについて見直すべきなのかどうかという相談をしました。

私が気になっているのは来年買う物件のローンを借りれるだけ借りたほうがいいのか、それとも物件数が増えてきていてローン残高が結構あるのでリスクが高くなりすぎているなら頭金を多めに入れたほうがいいのか、というポイントです。

回答としては融資も厳しくなってきているので、頭金を多めに入れるしかないのでは?とのことでした。

ちょっと残念だったのはこのFPさんはあまり不動産投資に対しては積極的ではない感じだったので、一般的なアドバイスしか聞けなかった気もします。

 

保険の見直し

もう一つ相談したのは保険の見直しです。

ある程度まとまった現金があればあえて高額の保険に入る理由はない!と思うようになって、保険の金額を見直してもらうことにしました。

これはいくつかオプションを出してもらって今のプランから乗り換える価値があるか見極めた上でお願いすることになります。

これ以外の資産についての相談については、プランを作ってもらうのに有料になるということでした。有料になってもいいのですが、お願いしたい、この人になら任せてもいいという人なのかどうかの判断が正直この短時間の話だけではできませんでした。

絶対にアウトじゃないけど、ぜひともお願いしたいという感じでもないという…

他人に我が家のお金事情を話すという普段あまりやらないことをやったので、うまく状況を説明できたかどうか自信がありません。

せめてあと一人か二人別の方に相談してみて比較したいというのが正直なところです。

それと今回のFPさんにはどうやってそんなに貯めたんですか、って聞かれたんですが資産運用をおまかせするのであればやっぱりある程度それなりに自分でも増やせてる人がいいなあ。

株や投資信託はやっているみたいですが、どのぐらい勝ってるんですか、なんて具体的に聞いていいものかどうか…

FPさんに話すだけでスッキリ

今回の話をしてみて感じたのは、頭のなかで自分だけで考えているよりもアウトプットできてよかったなということ。

FPさんには色々とお金の流れを質問されるので、それにちゃんと答えようとすることによって自分ではだいたいこんな感じって思っていることがはっきりと言葉になって、あー、自分ではそう思ってたんだって気付かされました。

例えば、夫婦のうちどちらかが死んだ場合どれぐらい保険でカバーされたいのか。

夫にもし何かがあってもそれまでの生活を変えたくないという人もいるとは思いますが、私はそれならそれで住むエリアを変えたり生活を変えればなんとかやっていけると気づいたので、あまり高額のカバーはいりません。

これまではぼんやりと、別にこれぐらいあったらいいんだろうな〜ぐらいには思っていましたが、人から聞かれない限りはっきりとその際に必要な額を想像することもなかったので考え直すいいきっかけになりましたよ。

まあそれでもまたモヤモヤが出てくると思うので、いいFPさんにめぐりあって一から十まで相談したいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。