フルタイム共働き夫婦 どちらも退職金ナシはブラック企業?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在夫婦共働きで子育て中の☆りあるママ☆です。我が家には退職金をもらう予定がありません。

二人とも退職金がもらえない我が家

私がよく読むマネー相談記事で、我が家とまったく当てはまらないのがこの退職金について。

全くもらえる予定がないので、同年代の人の相談でも退職時に数千万円もらえる予定のライフプランを見ると全く参考にならなくてちょっとさみしいです。

早期退職を予定している人でも満額ではないもの少しまとまったお金をもらえる予定にしていてアーリーリタイアの資金にできる計画の人の話もちょっと当てはまりません。

もしかして将来今の部署が無くなるとかでリストラされることになったら多少の退職金代わりのものがもらえるのかもしれませんが、これはあてにはならないですね。

退職金がもらえない会社はブラック企業なのか?

退職金がもらえない企業=ブラック企業なわけではありません。

中にはブラック企業なので退職金を払わないというところもあるでしょうけどね。

私がはじめて就職した会社は確か退職金制度がありましたが、数年で辞めたのでもらったかどうかも記憶にないぐらいの金額しかもらってないと思います。

その後何度か転職していますが、非正規社員だった時期はもちろんそういう制度はなかったです。

それに外資系のある企業の場合は「その分給料に上乗せしてあるので自分でちゃんと貯めておいてね」って言われました。

つまり先払いか後払いかの違いですね。

私は先払いで良かったタイプ

20代、30代の頃は退職金のことなんてほとんど頭になかったのでその有無で転職先を決めたことはありませんでした。

まだ60歳まで20年ほどあるのでどっちが良かった、っていい切れるほどではありませんが、毎月少しずつでも先払いしてもらっていたおかげである程度今の資産が積み上がってきているというのもあると思います。

それにもらえないってわかっているからこそ今からどうにかしておこうっていう気にもなってきます。

また改めて書こうと思いますが我が家の場合公的年金もあてにできないので、自力でなんとかしなくてはという思いが強いんですよね。

先払いでもらっていても、それを意識せずに給料が多いって喜んでいたら何も残らないと思うので、ある程度まとまった額になったら我が家は投資物件を増やしていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。