共働き子育て中サラリーマンの悩み…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここしばらく悩んでいることは会社員を続けるか、辞めてしばらくは家のことに集中するか。

自分に自信がないからか、今から数年会社員を休んでまたその後40代後半で就職活動して会社員に戻るというのはなんだかかなり大変そうに思えるんですよね。

家のことに集中したいと思った理由は子供たちのこと。

共働きを言い訳に子育てについて最低限のことしかできていない気がしているんですよね。

もっと栄養のあるバランスの取れた食事を食べさせたいとか勉強や習い事のサポートしてあげたいとか今しかできないかもしれないのにね。

子どもたちが小さい頃は共働きで頑張っていた友人たちももうちょっと大きくなったから仕事をセーブしたりしています。

そういうのを見ると、せっかく大変だったときを乗り越えてきたのになあと思う気持ちと、私もそうしたい!という気持ちが半々です。

子供が小学校に上がるまでは母親(または父親のどちらか)が家にいて、小学校に入ってから働き始めたっていう友人ももちろんいますけどね。

悩ましいのが、たくさんがんばって収入が増えると所得制限のあるサポートが受けられなくなるってこと。

もちろんサポート無しでできるっていうぐらいの収入はもらっていることになるのですからそこはありがたいと思うしかないのですが、ギリギリもらえないラインというのは結構つらいです。

何のためにがんばって働いているんだろうって。

そんな所得制限が気にならないで済むところまでどーんと稼げばいいんでしょうね。

それには心身ともに健康でないとだめですね。

 

だいたいこの葛藤には波があり、体力がなくてどちらも同時にはできない!ってなった時に良く悩むことなのです。

なので、体調に気をつけて精神のバランスをキープしておこうと思います。

そうすればあまり悩まないで済んでいる気がします。

同じような悩みをお持ちの共働き家庭の方々、一緒にがんばりましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。