セミリタイアしたらこういう職業もありかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近よくはまって見ている番組がボロ物件をリフォームして転売して儲けるというもの。

イギリスとオーストラリアのものをインターネットで見ましたが面白いです。

もともとビフォーアフターみたいな家を変身させる番組は好きでよく見るのですが、この海外でやっている番組はそれでいくら儲けたか、みたいな金額を出しているのが面白いです。

日本では中古物件がどーんと値上がりすることもないでしょうが、海外は築50年とかの家をリフォーム(リノベーション)して価値を上げて転売するっていうのを不動産投資的な感覚で個人レベルでやっている人たちが結構いるようです。

30代ぐらいの兄弟が出てきて、次々とボロ物件を数か月できれいに仕上げて数百万から数千万円ぐらいの利益を得てそれで暮らしていると言っていました。

また別の回では50歳ぐらいの女性が旦那さんを巻き込んで数か月で数百万円ずつ利益を上げて、それを何回も繰り返すというようなことをしていました。

ボロ物件なので予想できないトラブル(アスベストの撤去とか)があったりして必ずしも予算でリノベーションができるわけでもなく、買い手もすぐに集まるわけではないけれどなんだか楽しそうでしたよ。

もちろんリスクは結構高いと思います。まずは数千万円ぐらいで物件を買わなくてはいけないし、さらにそこにリノベーションを工事費とかをつぎ込んでも買ってくれる人がいなければ次の物件を買えないしね。

子育て中で会社員をしている私にはこういう手のかかる不動産投資は今は難しいかもしれないけれど、子どもが独立して会社も辞めたらやってみるのもアリかもしれないと思っています。

もう少し先の話になりそうですけどね。

 

 

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。