準富裕層世帯 6月の家計簿〆ました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金融資産で分けると準富裕層世帯に該当するらしい☆りあるママ☆です。

6月の家計簿を〆ました。

準富裕層とは

野村総研による金融資産の総額で超富裕層、富裕層、準富裕層、アッパーマス層、マス層の5段階の分類の真ん中に当たるのが準富裕層になります。

金融資産でいうと5000万円から1億円未満の世帯になります。

超富裕層
:純金融資産5億円以上
富裕層
:同1億円以上5億円未満
準富裕層
:同5,000万円以上1億円未満
アッパーマス層
:同3,000万円以上5,000万円未満
マス層
:同3,000万円未満

あと4年半で富裕層の仲間入りをしているはずの我が家ですが家計簿でみるとかなり質素に暮らしていると思いますよ

生活費の月額トップ3は相変わらず

相変わらず我が家のトップ3は

住居費

教育費

食費

の順ですね

逆にほとんど使っていないのが被服費かなー。

子供は制服だし、私も夫も基本内勤なのでさほどかかることはないですね。

予想でしかありませんが、ある程度の年収がある人は見栄えが気になって結構服やカバン、靴なんかにお金を使っている人が多い気がします。

若い頃はそれなりに興味がありましたが、最近は手入れのしやすさなどシンプルなもの重視なので費用も対してかからずに住んでいる気がします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。