投資物件、売却したら一億円!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資物件の売却査定をお願いしていた☆りあるママ☆です

税金、諸経費を含めて実際の手取り額のシミュレーションもお願いしていた結果が出ました。

メインの稼ぎ頭のアパート2棟ですが、売却した場合の諸経費を差し引いたプラスの金額は約1500万円だそうです

5年未満の売却は税率が高いので5年経ってから売ったほうが税金的には安く済みますね。

ただあと数年待ったときにいくらで売れるかはわからないので難しいです。

 

ただいまの金融資産が7400万の我が家

これにアパート2棟が売れて現金化された場合の1500万円を足すと8900万円

さらに現金で買った中古2戸の区分も売却したら1100万円ぐらいにはなりそうなので、合計すると1億円!!になってそうですね

 

まあ、売る気は結局今のところないので、目指す金融資産1億円には到達してないんですけどね

 

でも、まあ持っているもの全部売れたら1億円あるんだーということに気づいてちょっと安心

我が家の場合は今の家が賃貸なので働かなければ家賃だけであっという間になくなってしまいそうですが、その分の借金も無いってことはいいことなのかもね

自宅は資産にカウントしてはダメ、とよく言われますが、現金で買った自宅があれば最強ですよね

お金を使わないようにしたら金融資産も5年以内に一億円なら達成するのはさほど大変じゃない気がしてきましたが、それも味気ないのでこの5年ある程度使いつつ、増やしていきたいです。

 

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。