株主優待で7000万円までチリツモ節約 スーパー編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GWは長めに休みを取って以前住んでいたエリアに遊びに来ている☆りあるママ☆です。

最近は優待よりも配当を重視して銘柄選びをしていますが、やはり株主優待は

届くとうれしい!

使って楽しい!

株価がぱっとしなくても、優待で同額カバーできていればポジティブな気持ちで保持できる!

というわけでここぞとばかりに最近使えていなかった株主優待を使っています。

私が持っている優待券は一部の地方でしか使えないというわけでは無く、全国で使えるものがほとんどですがそれでもやはり家からのアクセスがいいところでなければわざわざ行かないのでたまに旅行に来てたくさん消費できるとうれしいですね。

今回の旅行でたくさん使っているのはイオン系の優待です。

イオンのオーナーズカードとマックスバリュの優待券を合わせてWAONで支払っています

例えば、1000円のものをイオンで買う場合

オーナーズカードで後日3%キャッシュバック

マックスバリュの優待券が1000円につき100円使えるので100円引き

WAONポイント5ポイント=5円相当が付く

ついでにイオンラウンジで無料ドリンクとお菓子の試供品をもらって休憩

こんな感じです

あとは今週末イオンシネマで映画を見る予定ですが、

■通常料金より
 大人、大学生、高校生 → 300円引き
 小中学生        → 200円引き

■毎月「20日・30日お客さま感謝デー」は
 大人、大学生、高校生 → 鑑賞料金1,000円

という特典もあります。

引っ越してしまってから積極的にイオン系は使っていなかったので買い増ししようと考えていなかったのですが、1000株以上を3年以上持っている長期保有者にはイオンギフトカードがもらえるようになっていたんですね。

2月末日の保有株式数 イオンギフトカード金額
1,000株~1,999株 2,000円
2,000株~2,999株 4,000円
3,000株~4,999株 6,000円
5,000株以上 10,000円

1000株は今だと160万円相当ですね。キャッシュバックが5%になるのが魅力的ですが、今住んでいるところではさほど使えるチャンスがなさそうです。

以前住んでいた場所だったらイオンもマックスバリュもダイエーも色々とあったので買いまししてたら日々の生活で使えたので、そういう環境にいる人にはおすすめです。

3%のキャッシュバックぐらいあってもたいして変わらないと思う方もいるでしょうが、うまく使えば確実に残せるお金は増えていきます。

今が割安とは限らないので1000株買うにしても100株ずつ安くなったタイミングで買い増しして行くというのもありですね

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。