資産7000万円の内訳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

43歳新たなスタート時点での資産7000万円の内訳について書いておきます。

ざっくりとこんな感じです。

一応自分の中では私のお金と夫婦のお金の区別はしていますが、合算した金額を書いておきます。

日本株 1100万円 
外貨 2200万円 
現金 2200万円
投信 1000万円 
個人年金 500万円

あとはほんの少額ですが金、プラチナ、銀積立もあります。

外貨はFXも外貨預金もありますがFX口座の証拠金なんかも入って計算されてしまっているので円の現金がやっぱり今一番多いかもしれないです。

あとは7000万円の内訳には入っていませんが、不動産投資もやっています。

2棟アパート (ローン返済中)

ワンルームマンション(ローン無し)

ファミリータイプマンション(ローン無し1戸、返済中1戸) 計2戸

5年後にどの程度まで増やすことができているのかとても楽しみです

追記:8000万円に増えました。

こちらの記事もどうぞ。

資産8000万円の内訳

金融資産残高 2017年から2018年6月までの推移

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

こちらの記事も読まれています



コメント

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。